スキルアップコースとは

スキルアップコースとは整体コースを卒業後、更に上級のスキルを身に付け臨床での対応の幅を広げたいという方へ向けたコースです。

2つのスキルアップコース(インナーアプローチテクニック・カイロプラクティック)があり、技術・知識がかなり深まり多くの場面でそのスキルが発揮されるでしょう。

 

インナーアプローチテクニック (I.A.T)

臨床において頑固な腰痛、長年の坐骨神経痛、いつまでも取れない背中の張りなどお客様にご満足していただけているか不安になることも多いかと思います。

インナーアプローチテクニックでは推拿整体の流れを汲み取り、肘や前腕部を巧みに操りより深層の筋肉まで意識した施術法であり多くの成果を上げてきました。

とくに腰・臀部・肩甲骨においてはその場限りの効果ではなく持続性に優れた確かな技術です。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛、冷え性、婦人病などに非常に効果を発揮し劇的な効果と最良のインパクトは他の施術と一線を画しており差別化になります。

カイロプラクティック

骨格の歪みの中でも、多くの症状を出す骨盤・腰椎を中心とした骨格矯正を指導していきます。

正しい検査法で骨格の歪み(変位)を見つけ出し安全な方法で女性の方でも無理なく矯正ができます。

とくに骨盤矯正は重要であり歪みをとりのぞく事で腰痛や下半身のむくみなどさまざまな症状に対し良い結果を与えることが出来ます。

また、レントゲンが使用できない整体師でも骨格の概念をしっかりと把握し、的確な変位をとらえれるよう指導していきますので、自信を持って施術に望めるようになります。